高校留学で多くの国の人々と文化を直に感じることができます

サイトマップ

Entertain the possibility in the future

高校留学では何が必要なのか

高校留学をするに先立っては、様々な書類に関する準備をする必要があります。少なくとも、最低5種類は準備する必要があるのです。まず海外旅行と同様に、パスポートと航空券は必ず必要になります。それと、トラベラーズチェックも必要なのですね。
この3点に加えて、留学に関わる書類が更に3つ必要になります。まず入学許可証です。事前に高校に申請している筈ですが、それで入学を許可されているなら、それを証明する書面を持参する必要があります。
それに加えて、保険証も必要です。ただし、普段日本で使っている健康保険などではありません。留学生専用の健康保険証も存在するのですが、それも事前に準備をしておく必要があります。
これら5つの書類に加えて、もちろん現金も必要になります。基本的に高校留学では、現地で様々な物品を到達する事になるので、どうしても現金は必要ですね。
以上の6つの物品に加えて、更に戸籍謄本などがあると便利です。書類紛失などが生じた時には、再発行の手続きを行いますが、その際に必要になるからです。また現地で万が一の事態が生じた時に備えて、薬などを準備しておくのが望ましいですね。この薬と戸籍謄本という2種類は必須ではありませんが、あれば便利ですね。

TOPへ